白髪染めとトリートメントが同時にできる白髪染め

投稿者: | 2017年7月15日

ヘアカラーのリスクが怖くなり、髪に優しい白髪染めを探していると、素手で染めれて、アトピーや敏感肌の人でも染めれる白髪染めがあることを知りました。

トリートメントタイプの白髪染めだそうで、使うたびに髪や頭皮や健康になるという商品、なんて魅力的なの~。

ただ、やっぱりお値段は市販の白髪染めに比べると全然高いけど、市販の白髪染めを使い続けるリスクを考えるとお金に代えられないよね~。

とりあえずいろんな種類があるので、主人に合うもの(いつかは私も使うので)を探すためにどれがいいのかいろいろ使ってみることにしました。

私も白髪が全くないわけではなく、生え際にまとまって10数本あって、今はハサミで切っている状態なので、使うほどでもないけど、この際一緒に使ってみることにしました。

まず見つけたのが、資生堂から出ているプリオールっていうカラーコンディショナーです。
これはまさしく、コンディショナーでシャンプーの後に使います。

お値段も1,300円ほどで、色はブラックを選びました。
シャンプーは同じシリーズのものを使ったほうがいいみたいですが、ノンシリコンだったらいいかなって思って、いつも使っているいち髪(これもノンシリコン)で使っています。

確かに1~2回使っただけでは染まりはよくなく、また毎日使わないとすぐに色は抜けちゃうので色もちはよくなく、なんとなく白髪がうすくなってわかりずらくなっている感じがしますが、これは白髪が少ない人用ですね。
全体的にある人には向いていないようです。
主人も同じ意見でした。

メインの白髪染めのサブとして使うっという感じです。

ってことでまだまだ白髪染め難民状態は続きます~。